医療法人社団 オーシーエフシー会
〒146-0095 東京都大田区多摩川1-6-16
最終更新日:2015/4/14

インフルエンザがとても心配です。タミフルの副作用や、トリイン フルエンザなどどう対策をとっていいかわかりません。 (インフルエンザがl布くて鶏肉まで食べられなくなった母)

  インフルエンザはこの時期とても心配な病気の一つです。質問には 様々な要素が含まれているようですから一つずつ分けて考えたいと 思います。
トリインフルエンザ WHOの報告によれ.ぱヒトのトリインフルエンザ 患者は現在まで133名、死亡者は68名となっています。患者さんは中国、インドネシア、ベトナム、タイ、カンポジヤなどで診断されています。トリへの感染はさらに広く日本や欧州でも発見されています。H5Nl型のインフルエンザは人への感染能力は弱いのですが、いつ人への感染力の強力なインフルエンザになるか恐れられています。そうなればパンデミック、大流行がおこります。それは勿論今年かもしれません。
タミフルの毒性について どんな薬剤にも副作用はあります。薬剤の使用にあたってはその効果と副作用を理解して効果が上回ると判断した場合に決定します。夕三フルの毒性に関しては2年前からいわれていたことは乳児の脳への影響でした。製薬会社(米国ロッシュ社)は依然として乳児への投与は認めていませんが、過去2年間の日本での使用経験からは急性期の大きな副作用はないようです。しかし脳への影響を考えると、使用された乳児の長期のフォローアップをしてみないとわからない点も多いようです。このような点から1歳未満では罹患した場合、予防接種をおすみの方はタミフルを使用しないで様子を見ることもよいと思います。また接種されていない方では脳炎・脳症を防ぐ意味で短期間のタミフル使用も考慮に入れるべきでしょう。最近注目されている毒性は急性期の毒性である興奮や意識障害または異常行動です。添付文書によれば頻度不明とあります。使用にあたっては家族など周囲の人が十分注意を払うことが大切です。そして解熱したら直ちに内服を中止することも必要です。医師のほうも漫然と5日間処方するのではなく、2日間や3日間処方を心がlナるほうがよいと思います。
インフルエンザ対策 間違いなくインフルエンザワクチンの接種です.現在のワクチンはトリインフルエンザには無効でも、従来型のインフルエンザに罹らないあるいは症状の軽減により体力の温存が可能となります。この体力温存こそが新型インフルエンザ対策となります。
  一般的な注意としては規則正しい生活をして体力を蓄える。無用な外出は避lナる。外出時にはマスクの使用。帰宅時には手洗いうがいをおこなう。等、基本的なことしかありません。おかしいなとおもったらすぐに病院へ行ってください。そのときマスクをお忘れにならないでください。OCFCでは忘れてきた人のためにことしもマスクをご用意します。ご自由にご使用ください。またインフルエンザの疑いのある方はできるだlナ別室でお待ちいただく方針です。
(OCFC院長)

icon_f icon_t

Powerd by HIKsystem

Top